大きな私の小さなQuilt Life

~10年後の私へ綴る Dairy~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

冬のお出迎えキルト・・・完成  

 我が家は2階のアトリエが自宅教室になっています
 アトリエにはたくさんの作品が飾ってありますが、その空間に
 入れる方は生徒さんだけなわけで、お客様にはまったくわかりません。
 
 そんなわけで、全然関係ないお客様にも多少楽しんでいただけるよう
 お出迎えキルトを飾ってあります。この場所に飾ろうとデザインしたものは
 何年たっても外せません。その場所じゃなくちゃ落ち着かないのです。

 興味がある方とは話が弾みますし、まったく興味ないかたはスルーだから
 面白いものです。やっともう一つ冬のお出迎えタぺができました
 予定より1週間遅れ。理由はわかっています。昨日から猛反省 

 IMG_0298.jpg
  simple is best 私の作品作りのモットーです。

 さてお気付きでしょうか。 昨日のタッセル。やっぱりはずしました。
 サンタのいない、ガウンだけの存在感のあるこのクロスを生かすにはやはりファーかと。
 
 実はこのファー息子のダウンパーカーの帽子の部分なんです。風合いが好きだったので
 息子が使わないとわかった時点で、いつか使おうととっておいたものです。
 売り物のファーよりよっぽど存在感があります
 身近なところに素材もデザインも転がっていたりしますね。

 これがタぺにする前のインテリアクロス
 DSCN0725-2.jpg  このままのほうがいいなんて言わないでね


 今からは家のことをします。なんせこんな状態なもんで。

 IMG_0187-1.jpg
 我が家の冬の光景。畳が気持ちよさそうです。
 夜はウサギの見本作りがまっているのでさっさと片付けますかね
 知ってます~これ運ぶの私なんですよ。だんなっちは中で受け取ってはめるだけ

 
 それと面白いのは写真を複数あげたとき、どれが代表でブログ村にあげられるか
 ひそかに私の楽しみになっています。一番上の写真か、サイズの小さい写真かと
 思ってたんだけど違うんです。とんでもないものを拾ってくれるので笑っちゃいます。

 今日の予感は畳の写真。あたるかな
 
 

 

 
 


 

category: クリスマス

tb: 0   cm: 0

ようやく完成 Xmasミニタぺ  

 YUWAの可愛いXmasプリントに出会ったのは2008年秋 

 すぐにデザインをおこしトップまで完成したものの、どこか納得いかず放り投げた。

 やりかけの作品は魚の骨がのどに引っかかるように どこかずーっと気になるもので・・・

 時は2009年冬 

 今度はキルティングを入れパイピングまで入れるも残り30㎝でまた放る。

 手術3日前まで教室をしたこの月。教えるのが精一杯。

 あと30㎝ができないほど1日1日がやっとだった。

 抗癌剤の影響で爪が浮く。針が持ちにくい。だけど不思議に布に触れ針を持つと

 無心でいることができた。 来年の今頃は後遺症なく針がもてているだろうかと

 不安だったあの頃。 あの時の自分を忘れまい 

 


  xmas

そして2010年冬 残り30㎝をまつってようやく完成

とてもとても愛おしい

ついでにそんな時に作ったミニツリーも記憶に残しておこう

 DSCN0699_20101122205414.jpg



 




 

category: クリスマス

tb: 0   cm: 0

もうすぐクリスマス  


 DSCN0725-1.jpg


  お気に入りのサンタのガウンの市販のタペストリー。2009年はそのまま飾ったけれど・・・

 今年は手を加えてアレンジ中。生地がかたい。中央はミシンステッチにしよう。

 


 あと一息 >
   xmasボーダー
 
 ボーダー布は2004年にたくさん買っておいた布。
 タンスの肥やし状態。命をあたえましょう 

category: クリスマス

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。