大きな私の小さなQuilt Life

~10年後の私へ綴る Dairy~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

今日の背守り…紐飾りと東京スカイツリー??  

今日は大掃除の予定でした。子供たちは朝早くから部活にバイト。

主人と二人でコーヒー飲みながら、どちらからともなくまたにする??・・で延期(笑)

年々掃除がせんな~い。



さて、そんなこんなで、午前中はこれをやってました。



背守り・・・復習


子供の産着は一つ身で背中に縫い目がない。そのため背中から魔物がつきやすい。

現代のように医学の発達していなかった遠い昔。

子供の背中を魔物から守るためにの背守飾りがつけられました。


同じように産着や、宮参り着の付紐飾りも、魔よけの意味があるそうです。

     娘の産着の付紐飾り

IMG_0619-1_20111223154759.jpg


息子の産着の付紐飾り 

  

どうも飾りにも男飾り女飾りとあるようで・・・

いまいちまだ調べ切れてません。着物の世界は奥が深いです。

そりゃそうだよね~。ずーっと着物だったんじゃもんね。

糸ちゃんの時代に洋服が出来るまでは・・・ 


IMG_0622-4.jpg


今製作中の背守り額は、私の産着と主人のおばあちゃんのしぼりを

メインに使っています。

私の産着の紐飾りを壊さないように大事にとっておきました~。

このままでは、この黒い汚れが目立つので…施しを


IMG_2378-1.jpg

背守りはなんでもあり・・・今年なら絶対スカイツリー(こじつけ~)

ということで、エッフェル塔のモチーフを和布につけて、

題して「紐飾りとおかんと東京スカイツリー」・・・なんちゃって


IMG_2389-1.jpg



う~ん。  この背守りもいまいち。まっいっか。次で挽回じゃ~。




でも毎回挽回できてない事実・・・(泣)




今日は忘年会 お腹ペコペコじゃけど我慢の子じゃ~








にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

category: 背守り日記

tb: --   cm: 4

今日の背守り・・・蝙蝠  

男の子の背守りで多いのはこうもり・・・


背守りとは何??…と思われる方は、カテゴリー内の背守り日記を

読んでいただくと少しわかります




こうもり。我が家では数年前からこのこうもりに泣かされております。



今年の初めに大掛かりな撃退工事をしたにもかかわらずたいした効果なし



でもこうもりは縁起物なんよね~。憎いけど愛着があるので額に入れま~す。


でも可愛くないこうもりじゃ、憎さが増すのでちょっと可愛く。


ということでこんなのどうでしょう??


ジャクソンのヒイラギを作ったときに、この方法でコウモリが出来るなと

チャレンジです。立体的なはねができました~。

IMG_2347-1.jpg


いつもこの家族には大変なめに合わされるので、目を回しちゃろっと


アンティ―クボタンのぐるぐる渦巻きで、目が回ったように見えんかな??


いまいちかな~。顔をヘキサゴンにするかな。でもそれじゃかたい表情じゃし・・・



額に入れて全体のバランスを見てみます。


IMG_2346-1.jpg


うーん    次を作って考えるとします。 次の予定は紐飾り!!
 




片付けて明日の見本品を仕上げます~。あ~もうこんな時間 


先に夕飯作るかな~~






にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

category: 背守り日記

tb: --   cm: 8

歯抜け作品・・・背守り復活  

今日は年末年始お客様を迎えるので、少しは見栄えよくなるように美容院へ


行ってきました~  今日は満里奈ちゃんカットに近づけた気がする

ストレートもかけたので4時間。あ~尾てい骨が痛い!!



何とかジャクソンも終わり、あと半月で何を仕上げるか・・・・


ずーっと考えていたけど、背守りをお正月小物として復活することにしました~。



背守りをテーマに今年の5月に平和のパッチワーク展に初挑戦しようと

キルトのデザインをあらかた決めた時から、ブログUPは控えていましたが、

イベント初参加と重なったので、チャレンジをあきらめました。

両立は無理じゃ~…と。あきらめた途端、研究も止まりました~~(笑)

研究が止まったと同時に作品つくりも放り投げていました~。



この季節に、お正月小物として仕上げないと、お蔵入りになりそう

なので、まずはこの歯抜けの背守り額を仕上げるとします。


リネンと和布のコラボ。結構気に入っていたんだけど放置(汗)

IMG_0878.jpg

梅、鱗車(うろこぐるま)とり、ひさご・・・




あいた場所は五個。あと五個の背守り。何を作るか美容院で雑誌を

読みながら頭は背守りのデザインを・・・三つ浮かびました。





今晩はその一つ、我が家の守り神に挑戦でーす。





洗い物もすんだので、ちょっと頑張ってきま~す!!


あ~でもすでに眠い



にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村


category: 背守り日記

tb: --   cm: 0

縫い目の力・・・リメイク編  

 本日もコウモリ工事中

 今日は背守り作りに専念。

 以前ヴィンテージ布で着物を縫って作った、ワンハンドルのバッグが使い勝手が
 悪いのでほどいて放り投げていました。
 その着物に縫い目の背守りつけたらどうかなと思って・・・
 
 正直今日まで自分のことを器用な人間だと思ってましたが、
 今日の作品の縫い目と汚さに、小学生の初めての家庭科授業かと一人で
 笑っております。以前は絶対許せなかった私ですが、最近はまあいいか・・と


 今日の背守りは縫い目の力ってことで縫ったものを残したいと思ったので、
 この着物バッグのトップに白羽の矢があたったのです。
 
リメイク前のワンハンドルバッグ
 DSCN0262-1.jpgDSCN0263-1.jpg
 2008/4月の作品だからもうずいぶん前ですね。
 げっ。その後ろのお花のパターンまだ作品になってません。


 目の力。 目玉の凝視しにらむ力には、強い意志と精神力がおのずと現れる。
       その眼力が転じて縫い目や、籠の目、格子の目にも力があると
       されたそうです (by 背守り練習帳)
       丁寧に縫い刺しされた布は丈夫で長持ち。縫う人の心と手仕事の力が
       魔よけになると信じていたのでしょうね。 
 
 縫い目の背守りは、
 正装として12か月を意味する12の針目を刺し、男児は陰、女児は陽の
 針目で刺す。(by和裁あれこれさん)
 なんじゃ~??わけわからんとあれこれさんの説明図をよく見ると
IMG_0944.jpg
 多分、女児の目は表の針目が大きく陽、男児は表に出る針目は小さく陰かな??
 間違ってたらごめんなさい・・・
 私が思うにどの季節も我が子を守ってくださいっていう母の願いなんでしょうね。
 だから12ヶ月の12針目。 知れば知るほど奥が深いな。
 

 さあ上記のうんちくをふまえて今日の背守り

女児用の縫い目の背守り 
 
 説明図をお借りするだけでは背守りを研究する方に申し訳ないので実演。
 大きい針目小さい針目を交互に刺しました。中央は12か月の12針。
 両サイドの布目の意味、数は分かりません。それにしてもがたがたな針目(泣)

IMG_0931-1.jpg


男児の縫い目の背守り

 こちらはもっと最悪。同じ感じでは面白くないから小さい針目は、
 コロニアルノット(玉止め)で刺しました。練習もせず、ぶっつけ
 本番。私の目の前を工事のおじちゃんが通るたんびに目で追ってたら
 がたがたの不揃い(言い訳)
 IMG_0935.jpg



 こちらのほうが私的には愛着があって可愛い。
 下手だけど母の温もりを感じる気がする・・・

 知らない人が見たらなんじゃこりゃ・・だね。自己満足の世界。

  
 バッグが無事に背守りクッションに変身しました

  

category: 背守り日記

tb: --   cm: 4

今日の背守り・・・三角形の力・鱗車  

 三角形・・・・かたちの力。深い。
 パッチワークでは定番の三角形。20年近くパッチワークに携わってきましたが、
 三角の意味なんて正直考えたことなどありません。反省。

 
 背守りつくりを通じていろんな事が見えてきました。
 人間知ろうとしないと見えないことだらけ・・・

 今日の背守り 鱗車(うろこぐるま)
IMG_0867.jpg
 
 私はこの文様を見たとき風車だと。まあ実際風車なんだけど
 なぜ風車を日本では鱗車(うろこぐるま)と呼ぶのかまた家紋でも
 三角の文様が入った物にはなぜ鱗の名がついているのかよくわかりました。
 
 背守り練習帳と私がネットで調べた情報では・・・

 鱗車・・・正三角形や二等辺三角形の連続文様はその形状が魚の鱗や
 蛇の鱗、龍の鱗を連想させることから鱗文様と名付けられる。また古くから
 三角形には魔よけの力があると信じられてきた。
 
 死者の額に三角形の白布をつけるのもこのため。
 また、能や歌舞伎の鬼女や蛇の化身などに鱗文様の衣装をつけたのは
 異界の役や魔性の役として用いるためだそう。

 さてそんな知識を頭に入れて鱗車つくり。ようやくパッチワークが活躍です。 

 シンプルに・・・
 中央ボタンをしぼりのクルミボタンにするかさんざん迷ったけど
 北欧のアンティ-クボタンに軍配が上がりました。 

IMG_0873.jpg
     しぼりのクルミボタン。まとまりすぎて面白くない・・・

 IMG_0883.jpg
                   一個600円のボタンようやくつかえた。

 しかし額の内寸を正確にはかって製図したのに2mm位風車の先が隠れる。
 接着芯の厚みの影響か。悔しい~ 許せないけど直す気力なし。
 気が向いたらやろうかね。
 

 パッチワークにもそれぞれの形に意味がある。
 小さな三角形一つにも意味があるのかな・・・
 いろんな観点でみるとさらに面白いですね。
  
 私たちの祖先は、魔性の力、目に見えない力を特に恐れていたことが、
 古い風習の名残からよくわかります。

 日本の三角形=魔よけ。

 今日は大変勉強になりました。 皆さんも勉強になりましたか?
 これからは三角形を見る目がかわりそう。

 赤色、赤布にも意味がある。長くなるのでそのお話はまた今度 




category: 背守り日記

tb: --   cm: 6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。