大きな私の小さなQuilt Life

~10年後の私へ綴る Dairy~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

シルクスレッドアート体験教室  

 
 行ってまいりました

 楽しみにしていたお友達の体験教室。


 シルクスレッドアート(STA)

 絹糸を使用して絵を作る。絵具や色鉛筆ではなく

 絹糸が画材となる。 


 IMG_0459.jpg
                        studio le cain デザイン エアメール・クリスマス編



 40分の体験教室なのでとても小さな作品ですが、

 シルクスレッドアートがどうやってできるのかという過程が

 よくわかりました。何より楽しい


 簡単にいうと粘着テープのような専用のシートの上に、絹糸で輪郭をとり、

 絹糸の切りくずを絵具がわりにおいていく。


 パッチでもそうですが道具は大事。とても使いやすいピンセット。

 絹糸は専用のを使いましたが、絹糸であればなんでも大丈夫らしい。

 で、思い浮かんだのはボタン穴糸。クレイジーキルトやデコレーションに

 よく使用するのでたくさんあります。たしかシルク100%だったような

 気がするので、代用できそうです。

 使わない色は切り刻んで切りくずを作れないかな・・・ 

 使ってみてやっぱり質感がいまいちなら専用のを買ってみようと思います。



 キルトとしては使えませんが、例えば額装のクレイジーキルトなどコラージュ作品

 なら布やレース、チャームパーツ等、うまくコラボすると素敵な作品ができそうです

 絵を描くことは得意ではありませんが、得意でなくてもできると体感して帰りました。

 自由な発想で思いのままにできるよう、もう少し勉強しようと思います。




 それにしてもやりたいことが多くて困ります。 EQ6も使いこなしたいし・・・

 今日はそれだけを目的に行ったんですよ。

 そしたらそこにショップが数店舗出てるじゃないですか

 普段探してもなかなか見つからないのに、今日はその中のお店で

 私が今度作りたいと思ってた作品の布が全部そろっちゃいました。

 
 現代の布でアンティ-ク風の作品を作りたいとずっと思っていたんです。

 こんなことは奇跡に近いです。予定外の出費ですが、探すときはないことも
 
 よく知っているので、思い切りましたよ。EQ6でデザインして年明けから
 
 ゆっくりとりかかろうと心に誓ったのでした






 それにしても楽しかった。 Mさんありがとう
 
 

 
 


 
スポンサーサイト

category: My faivorite

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://annie1999.blog137.fc2.com/tb.php/53-6083b80d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。