大きな私の小さなQuilt Life

~10年後の私へ綴る Dairy~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

名画キルトつくり  

2ヶ月ぶりに東京までキルターズスタジオのレッスンに行ってきました。


毎回ながら、たとえ宿題が少ししかできていなくても(汗)、羽田についた途端

(人があきれるから実際にはできんけど) スキップしたくなる感じ(笑)  


現在キルターズスタジオのレッスンの中で、大作つくりへむけて始動しています。

私は大好きな絵画の世界をキルトにしたいと、名画キルトにチャレンジしています。



東京へ通いだして、デザインや美術の世界へどっぷりとつかり、多大なパワーを頂いていますが、

恐れ多くも名画のキルトがつくりたいと口走り・・・・・・


そんなのできっこないだろうと自分でも思ってたけど、口走った時点で出来る方向へ向かっていくんだよね。

それがなんともおもしろい。



相変わらず試行錯誤の連続です。 

自分の出したい世界をシンプルに表現するにはどうしたらいいものか、

名画と向き合い、一本の糸を鉛筆に変え、ミシン画でトライ中です。


ミシンでかいていると、私の大好きな絵が少しづつ生まれてくるんだけど、

レオナールフジタ画伯の 美女が出来たときには、私は思わずその絵に手を合わせました。





その小さな試作キルトを、昨日見ていただきましたが、先生はじめお仲間にも、

思わず手を合わせたくなる感じが伝わり、とってもうれしかったです。




一方、前日の夜中まで頑張ったピカソの絵は、「目が死んでる」 と ハッキリと指摘していただきました。

ピカソのタッチこそ雰囲気はつかめた気がしたんだけど、いや~先生のご指摘はするどい。

ひろしま美術館 3の部屋にある、このピカソの絵、すごいひきこまれるんよ。

ミシン画であっても、みてくださる方の心をつかめるような空気感、タッチ感や命の目 再トライです。


IMG_7701-001.jpg



やりたいことが壮大すぎて、大変なんだけど、この作業めちゃくちゃ楽しいです。

だってね。 好きな絵画とおもいっきり対峙してるからね~その時間は!! わくわくよ~。



どんな風に仕立てるか、どんな風にキルトするか、問題点はいっぱいあるんだけど、

固定観念にとらわれず、自分らしい作品を作ってみたいと思います。

裏テーマはおフランスでーす!!






さあ来週は、我が家の一大イベントが控えて、現在とっても忙しい毎日ですが、

お仲間のみんなも、それぞれみんな忙しい中、頑張ってるので私も頑張ります~。




ではでは~。  本日もお出かけです~  バイバイ~。




スポンサーサイト

category: ミシンキルト

tb: --   cm: 2

コメント

昨夜の

こんにちは。お久しぶりです。
昨夜のEテレで放送された『FOUJITAと日本』
ご覧になられましたか〜?
・・・ってもちろん!!というお答えが聞こえてきそうですが(笑)
annieさんはどんなことを感じられたのかなぁ。
フランスに帰化してもフランス人とは扱われず
日本人にも受け入れられず
そんな孤独の中でも信念はブレないという自由を獲得されていて
その人となりをもっと知りたくなりました。
映画が楽しみですね♪
annieさんの名画キルトも本当に楽しみです!
きっとまたわたしの心を揺さぶられることでしょう〜〜♪





URL | ヨウコ #sSHoJftA
2015/11/01 10:28 | edit

Re: 昨夜の

ヨウコさんこんばんは~。

お久しぶりです~^^

大阪に行っていて、その番組のことをヨウコさんのコメントで知りました~。
ショック~ぶちショック。観たかったです。

そうなんです。さまざまな無念の思いも晩年には昇華され、
終の棲家で奥様と穏やかにすごされていかれるのですが・・・
この平成の時代に映画化され、画伯はどんな思いで天から見てるのかな~と
思うと早く映画が観てみたいです。

作品つくりもとってもユーモアや遊び心があっておもしろいんよ~。
人となりを知るにつれ故人にますます恋するannieです~。
映画ぜひ観てみてくださいね。上京してみるぞ~。

名画キルトもなかなか進みませんが、好きな絵とむきあっているので
作っていてとっても楽しいです。いつかまた見てやってくださいね~。



URL | annie #-
2015/11/02 20:29 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。