大きな私の小さなQuilt Life

~10年後の私へ綴る Dairy~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2015 Jun 東京 浅草寺とK  

なでしこ・・・ 残念でした。

だけど準優勝おめでとうございます。



すでに7月だけど・・・

5月も6月も時間をみつけては 色んなところへ出かけています。

なかなかブログに記す時間がないのですが、6月の浅草寺の思い出は、

気になることがあるので書いておこうと思います~。



東京へ学びに行くにあたり、せっかくならばと、しばらくはホテルを固定せず、

都内のビジネスホテルを泊まり歩いています。


今回は初の浅草。 浅草寺のすぐ側のホテルでした。

fc2blog_20150706134931d83.jpg


この日はタイミング悪く、地上に上がると豪雨にみまわれ、ホテルを探し歩く間に全身びしょぬれ!!

fc2blog_201507061350418c3.jpg


そもそも 私の頭のなかでは 浅草寺は(あさくさでら)と 読むと思い込んでいたので

おじさんに 「あさくさ寺はどこですか~??」 とたずねて 「せんそうじ??」 と

二度も聞き返されるまで、せんそうじ=浅草寺 とはずーっと気付かなかったので、

恥ずかしくて逃げたかったわ~~。  あ~知らなんだ~~。




それから 雷門の提灯の下に龍が隠れているのも、とみママさんに教えてもらうまでしりませんでした。

こんな立派な龍がいましたよ。

fc2blog_20150706142242eae.jpg



浅草寺。  昼間は観光局でごった返していましたが、夜や早朝はとても静かで厳かで

一人散策を楽しみました。 なんだか清々しく とってもいい気をもらえたのでまた泊まりたい!!

fc2blog_20150706135754d30.jpg



ひとつだけ、今もずっと気になるところがあって・・・・・   二天門 の 門表記

fc2blog_20150706135951cba.jpg



門表記があるところは、たいてい 縦表記だったり、左からかかれていたりするけど、

浅草寺さんは、 二天門も金龍寺も 右から表記で・・・なんでかな~なんか意味があるんかな~と

色々調べたけどいまだにわからず。






私は今、タイポグラフィーのお勉強で、文字と向き合っていますが この門表記を見て

英字も 右から書いてもおもしろいじゃんっね~って、ホテルで落書きしながら思ったのでした~。




6月の学びは、それぞれ大作つくりへのステップと製図。  

個人的に K にずっと悩まされていたので、この度のレッスンで、そこがスッキリ解決してよかったです。


私の頭、製図となると カチンコチンで固いんだよね~~。

そんなこんなで K は思い入れの強い文字となりました。



お散歩の路上観察で こんなものに出会って、またまたKを強く意識したり・・・・


fc2blog_201507061401383e3.jpg




門表記といい 手こずった Kといい、自分に引っかかるものは、なにかのメッセージのようで

強く自分の記憶に残るね~。   いつかどこかで役に立つでしょう。





今月の東京行きも近づいてきたけど、 台風が3個も発生だって!! 


飛行機での上京は お天気に左右されるので、当日入りの今月は一段とピリピリしそうです。



って、宿題の心配をしたほうがよさそうだ~。






 
スポンサーサイト

category: 学び

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。