大きな私の小さなQuilt Life

~10年後の私へ綴る Dairy~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

額絵 制作の裏側~  

キルトの祭典も残り3日ですね~~。

私はやっと疲れがとれて、パソコンに向かう気力復活~~。

今日は画伯製作の裏側でも~~。 長くなりそうです。 よかったらお付き合いくださいね。

IMG_2939-001.jpg

作品のモデルのレオナールフジタ画伯がどんな画家かは こちらで → 

ピカソと同時代に、自分のスタイルを作り上げて世界で勝負し認められた画家ですが日本では・・・・

深く掘り下げれば下げるほど、魅力に引き込まれていきます。 

IMG_2925-001_20150125194240035.jpg


パリの寵児と言われた頃の写真を沢山見て残像をデフォルメしました。

後で絵を乗っけるために土台はシンプルにしたかったので最低限のピースワーク。

光があたった時代を白のピースと白メガネ。

その後、日本でも認めてもらえるかと思いきや、本人の予想と反し暗転する時代を

黒や全体の無彩色に込めました。 白の幅を包みボタンよりやや細くしたのがミソです!!

IMG_2946.jpg


また土台はミシン刺繡で4種類のフォントで名前をつくり、キルト代わりとアクセント効果にいれています。

この頃はいつもレッスンが終わると、刺繡プロで内臓フォントを使い白抜きにしたり、

極小文字を作ったりして自分の好きな文字を作る練習をしていました。

結局内臓フォントでは気にいらなかったので、ビューんと伸ばしたり、キュキュキュと縮めて

作った文字を使っています。 

これだけでも、できるようになったのは、ある方のお力添えのおかげです。感謝で一杯です。


IMG_2891-001.jpg


この作品製作後に藤田ゼミでタイポグラフィーを学んだのですが、知らないなりに文字を

自分好みに改良して、オリジナルフォントファミリーを作ってたんだなーとわかった時は

この時の苦労がレッスン中に浮かんで感慨深かったです。



ミシン刺繍の出来がいまいちだったのをのぞけば、この作品作りに心残りはありません。

予備布がなかったので失敗したら応募を諦める覚悟で、出来上がった土台に集中して

勢いで画伯を描きました。 


エコールドパリの時代の画伯はとても着飾っていたので、そんな様子を ピアス・髪・鼻のボタンで表現。

今の時代だったら鼻にピアスでも開けてそうだな~なんて思いながらボタンをつけました。



annieが3文字入ってますが、自分の作品によく自分が出てくる画伯をまねて、

私の作品に私をを入れた(爆)  入れるのならど真ん中じゃ~と、そっから三角形に配置。


そして無彩色を目立たすために一色選んだ有彩色がピンクでした~~~。

本当はこの額が使いたかったけど、使えなかった名残の色。

昨年はカラー教室のために改めて色の勉強をし直したので色をテーマにしました。


IMG_2880.jpg



2日間という短い時間でデザインし作り上げましたが、この日までの私の歩んできた道のりが

26センチ四方のちっこい作品にぎゅーっと詰まってる気がします。 って大げさなね!!



藤田ゼミでデザインと色と形を学んでからは、デザインするということがとっても楽しいです。

そして画伯にのめり込んだおかげで、アートの世界も楽しくてしょうがない。

二人の偉大なFoujita氏に感謝で一杯です。


IMG_2890.jpg

本当のタイトルは 「ACHROMATIC FOUJITA」 です。

誰にでも伝わるように応募時には 「無彩色なレオナール・フジタ画伯」 としました。



この作品をドームやブログを通してたくさんの方にご覧になってもらえて本当に嬉しいです~。

今年の秋には 永遠の異邦人といわれた画伯の生涯が、オダギリジョー氏主演で映画化されます。

今年一番の楽しみです。



長い記事を最後まで読んでくださってありがとうございました。



スポンサーサイト

category: ミシンキルト

コメント

すごい!すごい!

こんばんはー

なかなか言葉では表現が難しいけど・・・完成した作品にたどり着く
までの努力やっぱりすごいなぁ~

真面目に学んだ成果とでもいうのかな・・・私は一体何を
まなんだんだろうか?疑問

同じ美術の鑑賞をして、同じことを学んでもそれぞれの受け取り方
心と体の中での育成のしかたで大きな、大きな「差」を痛感。
私はあまり努力をしていないと思った・・・

それでもこうして作品が抱きあがるまでの裏側を読ませてもらって
とても勉強になりました。

大勢のみなさんに沢山の感動を与えたと思う。おめでとうね~

私は今日あたりに疲れがどどーっと出たようで居眠りでした。

また次回に向けてどんな作品がうまれるのかとても楽しみです。

素敵な二人のfujita氏に感謝だね~

URL | とみママ #eJ/Qru/I
2015/01/25 22:42 | edit

annieさん、こんばんは!
う〜ん!
やっぱりアーティストannieだあ!
ヒラメキと、そして掘り下げる力!
敬服いたしますです。
そして、先生としての力。
人をやる気にさせるお人柄。
とみママさんからも感じたけれど
多くの生徒さんを指導していく力を並外れて
持っている方は、やはり違います。

そんなお二人とお近づきになれて、
そして楽しい時間を過ごさせていただいて
ほんとよかったです。

そして、きちんと言ったっけ?
このたびは本当におめでとうございました。
\(^o^)/わーいわーい!

URL | cookie #-
2015/01/25 23:51 | edit

Re: すごい!すごい!

とみママさんおはようございます!!

お疲れがとれましたか??一緒に行動して
とみママさんはほんまにパワフルじゃ~と実感した3日間でした。

本当にゼミ後は不思議に何をしても楽しい自分がいて
壁にぶつかっても、それを楽しんでたり・・・
ありがたいことに手を差し述べてくれる方や、とみママさんのように
いつも応援してくださる方が側にいてくださってのことです。
感謝で一杯じゃ!!

とみママさんが何もしてない??とんでもない~とみんなが叫ぶよ!!
タイポキルトにしても、他の作品にしても、
いつもまずは縫ってみるという、その姿勢や、
新しいことにチャレンジする勇気にみんなが刺激をもらってる。

お互いこれからどんな風に変っていくか楽しみですね~~。

ほんまにFoujita氏に感謝です!!

URL | annie #-
2015/01/26 09:24 | edit

Re: タイトルなし

cookieさんおっはー!!

ドームで久しぶりにご対面できてうれしかった~。
冷や汗もんじゃったけど、3人でゆっくりおしゃべりした
時間は貴重な時間だったね~~。ありがとうございました!!

お褒めの言葉を沢山頂いてくすぐったいけど、ありがとう!!
いつも今を楽しむことだけを考えてます~~。
ぶち惚れやすく、のめり込みやすい性格じゃけ~ね。
的が決まったら一直線よ~(笑)

お互いこれからも作品作りにお教室を楽しみながら頑張ろう!!
またゆっくりお話が出来る日を楽しみにしてますね~。

cookieさん お祝いメッセージどうもありがとうございました。


URL | annie #-
2015/01/26 09:35 | edit

annieせんせー
おめでとうございますー。週末、行って来ました。初めてのドーム。
うきうき、わくわくしながら・・・
聞きしに勝る、すごい人、人、人。
でも、どの作品も素晴らしかったです!!せんせーのも、穴が空くほど見ました!!
もちろん、はりーさんのも!
なんか、すごい物をたくさん見せられて、頭の中はキルト、キルト、キルト。
ショップでもいっぱい買物して・・・さて、どれから手をつけるか・・・?
イヤ・・・やりかけが先ですね(苦笑)
でもすごく楽しかったので、また来年行きたいで~す!!

URL | ベル子 #-
2015/01/26 12:29 | edit

追伸、それと古い記事を読んでいて、気が付きました。
背守りの記事に出ていた、せんせんとこの家紋。”丸に九枚笹” 主人の家の家紋と一緒です!!今回、長男が結婚するのに、結納品を揃えるうちに家紋入の広蓋を作ることにしたんですが、家紋が分からんと兄弟が口を揃えて言うんです。仕方なく義姉にお墓まで見に行ってもらい・・・(苦笑) ”丸に九枚笹”でした。ルーツは一緒???あははは。

URL | ベル子 #-
2015/01/26 14:31 | edit

Re: タイトルなし

 ベル子さんおかえり~~。

初ドーム楽しかったまいたいですね~~。よかったよかった!!
わたしの作品も見てくださってありがとうございます!!
みんなにみて頂いてうれしいわ~。
初めての時は私も、うれしくて一杯買って帰ったんよ~。
あの時のAQもまだ眠ってる~(汗)

ご長男さんご結婚されるんですね。おめでとうございます!!
我が家は家に家紋額が飾ってあるので、すぐにわかったけど
普通はわからんよね~。お墓に家紋ってあったかな??
今度私もお掃除のときに見てこよ~~。
ルーツはきっと一緒じゃね~。よろしく~。
お疲れが出ませんように!!

URL | annie #-
2015/01/26 16:50 | edit

annieさん こんばんは♪

画家の藤田嗣治さんの絵を
ブリヂストン美術館で3年くらい前に初めて見ました。
繊細な線とあたたかみのある白とモダンな雰囲気の絵に
惹かれました。
それからずーっと気になっていたるお方で
3月に公開される映画も楽しみにしていたので
annieさんの制作のお話を伺えて
うれしいです!

annieさんの藤田氏への敬愛する思いを
高い集中力とその精神性で
ぎゅうっとあの小さい額に大きく表現されてて
本当に引き込まれました。

昨年の作品も内面を描いている感じがして
見ていた私の心の内側をも見据えられてしまった気もして
どきりとした素敵な作品で
今も忘れられません。

貴重な制作話 ありがとうございます!



URL | ヨウコ #sSHoJftA
2015/01/26 22:34 | edit

Re: タイトルなし

ヨウコさんおはようございます~。

ヨウコさんコメントめっちゃくちゃうれしいです~。
ありがとうございます!!

私が画伯の事を知ったのは昨年の今頃だったので、
過去に沢山の画伯の展があったことを知ったときには
ショックでショックで~。
なので、1点2点しか展示されない展でも見にいこうとおもい
六本木森美術館の「こども展」で初めて見たときは鳥肌がたった~。
それからは関連本を読む読む~。最近は故人に恋をしとります(笑)
そんな画伯愛がご褒美をくれました~~。

いつも気持ちが入りすぎてしまうんですよね~。
だけどこうして、ヨウコさんのように思ってくださる方がいてくださって
本当にうれしいです~。ありがとう!!

映画ぶち楽しみですね~~。東京の試写会目指して応募しまくるぞ!!
ヨウコさん風に いざ!!って気分です~^^


URL | annie #-
2015/01/27 08:50 | edit

ドームで、しっかり、拝見させていただきました。
あらためて、入選、奨励賞、おめでとうございます!

制作の裏話をお聞かせいただいて思うのは、
フォントまで、ご自身でつくりあげちゃうこだわりだとか、
デザインを絞り込んでいく、ストイックさとか
本当にすごい!!! 敬服の限りです!!
早速ですが、次なる作品が待ち遠しいです!!

URL | flax #SWfOwOYA
2015/01/28 12:25 | edit

Re: タイトルなし

flaxさんおはようございます!!

ドーム&お手伝い&キルト塾お疲れ様でした~~。
おいそがしい中画伯をご覧になってくださってありがとう!!
今回は好き好きのパワーで珍しく迷いなくできました。
怖いもの知らずで遊びましたが、逆に
フォントを勉強した後だと作ってないかもです~。

私達どんなふうに変化していくんでしょうね~。
変ることを恐れずに、これからも楽しみながら時に苦しみながら?
頑張りましょうね~。flaxさんの作品も楽しみにしています~。
お祝いメッセージどうもありがとうございました!!

URL | annie #-
2015/01/29 08:56 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://annie1999.blog137.fc2.com/tb.php/1118-5b495af6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。