大きな私の小さなQuilt Life

~10年後の私へ綴る Dairy~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

住まう  

今年はマイハウスのメンテナンスにお金がかかる1年でした。


カーテン新調にはじまり 外壁塗装工事に本日の畳の張替え~。

先日の畳干しは張替え前の裏干しでした~。

この畳で沢山の生徒さんと一緒にしつけをかけました~。

fc2blog_20141118134547133.jpg

長いことお疲れちゃんみ~ん。 ありがとね~。

先ほど真新しい畳が入りました。 イ草のいい香りに癒されてます~。


この家も古くなってきたけど、いい味が出るように、メンテナンスをしながら、

きれいに住まって生きたいものです。


住まうというテーマで、レオナールフジタ画伯のうんちく話 1本。


日本と決別し、再びフランスにもどった画伯夫妻は、フランスのとある小さな村に

小さなお家を購入し、そこが終の棲家となりました。


この家は画伯の手作りにあふれとるんよ~~。 


こちらのお写真は画伯夫妻の寝室。 

fc2blog_201411181409005e7.jpg

ストライプのベッドサイドカバーは画伯の手作りです。 カーテンも。

ストライプが好きだったんだって~。 

そこにストライプが引き立つカーブの青白キルトが・・・・

このキルトに関しては何もかいてないけ~よくわからんけど、セレクトがおしゃれ。

まさか画伯がキルトに包まれて寝てたなんて.....


本業の絵画にくわえ、洋裁...額作り...ドールハウス...木工...ステンドグラス...陶芸...ステンシル...

タイル... ブリキ細工... なんでも作っちゃうんだけど、どれもぶちセンスがいい。職人!! 



晩年、ご夫妻で住まうことを楽しまれている様子が、手に取るように伝わってくるこの本を

読んだときにふと我に返ったのでした~~。


fc2blog_20141107075408181.jpg


忙しい日常に住まうことの楽しみを忘れがちだった今日この頃。

ということで現在ミシン教室の見本を兼ねてダイニングの長椅子カバーを作ってま~す。


出来たらみてね~~。
スポンサーサイト

category: くらし

tb: --   cm: 4

コメント

どんなカバーなのかと

藤田画伯の寝室、おされ~
ベットカバーのカテドラルウィンドウって、
プリント柄のように見えるんだけど・・・?
キルトなんだぁ~

それに感化されての長い椅子カバーの作成?
早く、見てみたいぞぉ~~~

URL | Katy #4VvffNcA
2014/11/19 10:04 | edit

Re: どんなカバーなのかと

katyさんこんにちは~。

ぶちおしゃれじゃろ~~。
プリントに見える??
画伯は蚤の市が大好きで高価なアンテイーク布や
色んなものを収集されてたみたい。
キルトであって欲しいと妄想してまーす。

長いすカバーは息子が座る側なので、こぼされそうなので
地味な色でーす。レッスンが終わったらUPするので楽しみにしててくださいね!!

URL | annie #-
2014/11/19 16:45 | edit

Annieさん 画伯に会ってきました~(*^^*)
知らない世界に入ってしまった(笑)という気持ち☆

URL | coco #-
2014/11/19 20:14 | edit

Re: タイトルなし

cocoちゃんこんばんは~。

わー見に行ってくれたんじゃ~。うれしいな~~。うれしいな~。

知らない世界にもっと引っ張り込んであげるよ(笑)


URL | annie #-
2014/11/19 20:40 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。