大きな私の小さなQuilt Life

~10年後の私へ綴る Dairy~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ミシン刺繡の街並みポーチ  

おはようございまーす。


先日、オ-チョーミシンさんの出張講習を受けに、こっとんさん宅までミシンを持って

出かけてきました~~。


3時のおやつに6個の小豆オムレットを買っていったのに3個しか入ってなかったらしく滝汗~~。

「そりゃー大変、電話せんといけん」・・・とレシートを確認したら3個の値段でした~。しぇ~。

ということで、半分こで出してもらいました~~。 



今回はウールのミシン刺繡ポーチをつくりながら、刺繡機操作の使いかたをしっかり学ぶ講習。

私たちの好きそうな素敵なデザインを用意してくださいました。


私は迷わずこれ。 見た瞬間、黒糸単色でいく~と即決。

ぶち素敵~~。

IMG_3458.jpg


わたしの場合、ブラザー刺繡機操作に慣れてるせいもあり、どうも鈴太郎操作に苦手意識が強く

宝の持ち腐れになりつつあるので、頑張って使おうとようやく気合が入りました。



この模様にどうしても使いたいマデイラの太目のミシン糸を使いましたが、切れやすい糸なので

何度も切れたけど、切れた後のリカバリーがとってもしやすくて、しっかりその操作を覚えたので

おかげさまで今後お気に入りのミシン糸が大活躍しそうです~~。

B面は・・・・模様の組み合わせ~。

IMG_3460.jpg

ファスナーづけが綺麗にできてうれしかったで~す。

お気に入りのウールポーチが出来ました。 ようやく鈴太郎の刺繡機にもなれてきた~。


オーチョーミシンさんいつも素敵なレクチャーありがとうございます~。



お昼はむさしのお弁当~。 やはりぶち美味しい!!


fc2blog_20141213083936f7d.jpg

  

こっとんさんと私だけなのに、相変わらずにぎやかで騒々しいレッスンでした~(笑)

いきの時間帯は早ければ10分で着くのに、帰りの時間帯は3,40分かかってしまいます。

この日は50分くらいかかって帰宅しました。

また遊びに行かせてくださいね~。


オーチョーミシンさんこっとんさんありがとうございました~。

来年もどうぞよろしくお願いします〜(*^_^*)



さ、お休み返上でレッスンです~。  どなた様も楽しい週末を~。

スポンサーサイト

category: ミシン刺繍

tb: --   cm: 8

CARP愛: 既製品に文字刺繡  

外壁塗装工事2日目。


本日は高圧洗浄!!


お外がにぎやかな中、私もミシン刺繡でにぎやかに・・・



つい先日、主人が会社で配布された薄手のナイロンジャンバーに、

みんなと区別ができるように刺繡を入れて欲しいともってきた~。


ナイロンにミシン刺繡をしたことがなかったけど、綺麗にできるもんじゃね~。

後は糸を切るだけ~。

IMG_1840.jpg



「カープでもなんでもええ」といったので、カープを(笑)


背中の右下と、フード中央に入れてみました~。



味をしめて、息子にあげたカープ用バッグにも、こっそりいれちゃった~。



こんなとこや


IMG_1842.jpg

こんなとこにさりげなく!!

IMG_1846.jpg

後ろ~。  ノースのバッグのショルダーひもに刺繡したのでした~。 

カープ男子にもカープ女子にもOK!!

IMG_1845.jpg

昨年は誘っても観戦にいかなかったのに、新しくできた友達が大のカープファンらしく、

友達と何度も観戦にいって楽しんでるようです。


優勝の喜びをしらないこの子たちや、幼き頃の あの感動を再び味わいたい私達や

どんなに クソ弱くても(笑)応援してきたファンの願いが どうかかないますように・・・・


IMG_1848.jpg





ミシン刺繡。 こんな風に既製品に使って個人的に楽しむのもありじゃね~。

今はおしゃれなオリジナル球団グッズも一杯だけど、既製品で遊んでみました~。


息子がおこったりして~ しらんぷりしとこ~。


    

category: ミシン刺繍

tb: --   cm: 4

組み合わせ  

ずーっと前からやりたかった 刺繡文字遊びが、デスクワークだけじゃなく

いよいよ実現しそうでうれしい。


何事も一度には前進せんけど、放り出さんかったらいつかは出来る。

とはいえ、出来る人には こんなのあっという間にできるじゃろうね。

教室ロゴ



こないださ、つばきで文字遊びしたじゃろ・・・

あんなことしたいと書いてたら、大きな助け舟が・・・ありがたい。




人は人によって支えられてるんだよね~。




いわれるとおりにやったら編集出来た~。  今日は超うれしい。  メルシー!




これが出来たということは・・・・

あれもできるし、これもできる。   あとは白抜きじゃ~。


ずーっと進展のなかったものが、予算がおりて一気に工事が進むみたいな気分 (爆)




話は変って、みんなのPSQ49番、画像を追加しました。

生徒さんいってみてね。 → 









いつもありがとうございます♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

category: ミシン刺繍

tb: --   cm: 4

ミシン刺繡の裏と試作  

今日も突然の雨が数回。 むしむしの休日。あつ~。


昨日の色鉛筆キルトの裏。

ミシン刺繡に興味がある方はわずかなので、マニアックな話じゃね。

わかる~???  O の文字の中!! 引っ張られてるじゃろ!!

IMG_0203_20130706173911.jpg


それにこっち。文字が小文字で長いと、終わるまで心配が増す。

選ぶフォントにもよる。

後ろの水色。   おじょじょじょじょ~~とだんだん字が小さくなったんよ。

IMG_0206_20130706174230.jpg


写真の遠近のせいもあるんじゃけど、サイズがちがうんだよね。

それに悲しいことに、この水色は真ん中の一番目立つ位置。


あ~あって、泣いた。 これでも2回目。


そしてかっこよく決まった~と思ったらANNIEのEが抜けとってやり直したところ。

所々、芯がはげちょびんよ~。


IMG_0204.jpg

とにかく、こういう状態だから、刺繡のほどきは大変!!

こういう失敗もたま~~にあるけど楽しいよ~。


ミシン刺繡もやってみませんか~。


  



そしてPSQ のデザインがようやく決まりました。

シンプルだけに難産でした~。


頭が悪いけーね。 すぐには浮かばんのんよ。カットのイメージが・・・・

布を切って失敗は痛いけ~ね。


(時々飲みたくなるセブンのカフェオレ・・・)
IMG_0210-001.jpg


カラーコピーして、紙で頭の体操中。  ようやくわかった~。


食後に布でレッツトライ!!


まったね~。








いつもありがとうございます♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村

category: ミシン刺繍

tb: --   cm: 6

片腕!!  


今日修理に出していた、刺繡機ミシンULTが帰ってきました~~。



私、最近ちょっと元気がなかったんじゃ(どこがじゃっていわれそう・・・)


ULT2台を一度に修理に出してしまうと、仕事にならないので、1台ずつメンテ。


先週、いよいよ刺繡機のほうをつれて帰ってもらったんよ~~。


そしたらさ、淋しくって淋しくって・・・・

もうこの子は片腕じゃ~~ってわかったわ。

IMG_0200.jpg


刺繡機ミシンがなくなったら、生きていかれん!!

上の写真も下の写真も片面接着キルト芯なんだけど、上は綺麗じゃろ。

花のあたりのびびりは許される範囲。



実はこの作品を作ってるときに、あれ~~この子 具合が悪いんじゃない??と気付いた。

わかるかな~ S から 6あたりのつれ。びびり。 小文字のほうも目が詰まる感じ。

IMG_0507.jpg


それでTOPは実にお気に入りなのに、刺繡は自分的にはアウト!!

ジョイントパッチにしようと考えてたんだけど、このことに気付いてからSTOP状態。




刺繡機を触りだして、どのくらいたったかな~~。

ようやく刺繡機の心の声が聞こえるようになりました。



聞こえるようになったんじゃけど、刺繡機がないと生きていかれんとわかったので、

もしものときを考えます。もう次はアウトなので。



それにしても、ミシン2台ピッカピカで新品のように帰ってきました。

1台づつ修理に出してる間は、エルナをお借りすることが出来て、

レッスンも不自由なくできました。 オーチョーミシンさんさまさまです。



ありがとうございました~~。


うれしいな~。あ~うれしいな。相棒・片腕が帰ってきてうれしいな!!



スキップしながら、ちょっとはりーさんとこへ遊びにいってきまーす。

ぎゃはは。しゃべり倒してくるぜ!!  帰れって言われたりして(笑)


まったね~。



いつもありがとうございます♪♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

category: ミシン刺繍

tb: --   cm: 6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。